<   2007年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

マイティジャック、やってました!!。

f0126683_2116524.jpg

私が幼い頃、マイティジャックという和製特撮番組が放映されていました。
この番組は、「特撮」といっても、いわゆる怪獣モノではなく、
サンダーバードと007を足して二で割ったような、
オトナ向け(?)の番組でした。

その内容は、
悪の秘密結社「Q」に立ち向かうマイティジャック隊員の活躍ぶりを描く、
というカンジで、
隊員たちは、空中万能戦艦「MJ号」をはじめとする、
スーパーメカのチカラを借りて、Qと戦います。

特撮大好きメカ大好きな(なのに怪獣が好きではない)私にとって、
マイティジャックは、もう、楽しみで楽しみで仕方がない番組でした。

そのマイティジャックが、な…、なんと、
岐阜放送という地元のローカル局の深夜枠で、いま、
放映されているのです。
(けっこう前から放映されていたのかも…)

というわけで、喜び勇んで、マイティジャックを見てみると…。

出ました。オープニングのMJ号。
ううっ、カンドーのナミダ、ドパーです。
(でも、やっぱりチャチに見えますけど)

で、番組が始まると…。

謎のオネーチャン軍団に操られた巨大ロボが、
首都を占拠。
マイティジャック隊員がこのロボにコッソリと忍び込み、
爆弾をしかけて、まんまと破壊に成功するというストーリーなんですが…。

なんと、MJ号が登場しないではないですか!!。
もう、ナンということでしょう…。

f0126683_21174485.jpg

ちなみに、↑コレがそのロボット。
ハイテクメカなんですけど、胸には歯車が見えちゃってます。

f0126683_21183911.jpg

でもって、↑こっちは、ロボと戦う自衛隊の戦車。
この戦車、な…、な〜んと、ドイツの4号線車なのですワ。
コレって、バンダイの1/15の4号線車F2型でしょうか…。
(この当時、バンダイのキットって、もう発売されていたのでしょうか)

まあ、とにかく、番組は楽しめました。

でも、次回こそは、MJ号、見たいデス。

MJ号をデジカメに納めた暁には、また、このブログに、
アップするデス。
[PR]
by noba-kentaro | 2007-04-17 21:22 | 暮らし

ここまできたけど、まだまだ…。

f0126683_21585256.jpg

忙しくて、ブログ更新をずうっとサボってましたが、
イセッタくんのモデリングは、ジワジワと進めていました。

作り直した車体側面のフェンダー部分は、
このようになりました。
しわにもならず、ホッとしています。
(この部分に、ウチのロゴをいれてみたりしました)

レンダリングして、フォトショップで影をつけたりすると、
なんだか、グッと存在感が増します。

このクルマのフェンダー部分は、左右でカタチが違います。
車体の右側には、エンジン点検用のハッチがあり、
その部分は円形のバルジがあります。

f0126683_2265863.jpg

ここも、なんとか、作りました。
(でも、形状のツメがまだまだ甘いのですが…)

で、どうにかカッコがついてきたかと思いきや、
いざ、リヤを見てみると、ぜんぜん形状が違う…。

というわけで、ここでまた、大修正。
もう、修正に次ぐ修正です。
なにやってるんだ、ワシ、ってカンジです。

でも、どうにか治しました。

f0126683_2275933.jpg


が、ふたたび、前に回って見てみると、
やはり、プロポーションが実車と違うかも。
実際にイセッタをお持ちの方が見たら、
これはイセッタにあらず…、似て非なるもの、と、思ってしまうでしょう。

図面もないまま、テキトーにいきあたりばったりでモデリングしたツケは、
結局、最後までつきまといます。

前部ドアの丸みをもうちょっと修正したいのですが…。
はあ〜〜。もう、キリがないですネ。

モデリングって、
事前の資料集めがなにより大事なようです。
[PR]
by noba-kentaro | 2007-04-02 22:18 | 3DCG